<法人向け>

女性活躍推進・コンサルティング

be.らぼらとりが運営するLadyBeeの「女性活躍推進コンサルティング」は、官公庁を始め大手企業から地方自治体まで、国内で数々のコンサルティング実績を誇る、株式会社ハーモニーワークスの指導のもと行っております。

2022年4月女性活躍推進法の改正により、

一般事業主行動計画の策定・届出義務および、自社の女性活躍に関する情報公表の義務の対象が、常時雇用する労働者が101人以上の事業主に拡大します。

しかし実際には、

・キャリアがあり周囲の期待も高い女性でも、管理職になりたがらない

・入社時には元気がよかった女性が、数年経つと元気がなくなりモチベーションが下がっている

・男性が多い職場では、女性は一人で悩みを抱えがちで、自分に自信が持てず、気がつくと仕事を辞める方向で考えている

・与えられた仕事はできるが、周囲を巻き込んで意思を持って仕事を進めていく推進力に乏しい女性が多い

・そもそも職場にさまざまなジェンダー・バイアスがあり、女性が活躍できる土壌ができていない

といった、女性活躍を進めたいが何から手をつければ良いのかわからない、具体的にどうしたら良いのかわからない、計画はしたもののそのままになっている、というお話を伺います。

残念ながら、これらの課題を解決していく方法に正解はなく、地道にトライ&エラーを繰り返していくしかありません。

be.らぼらとりのLadyBee事業では

まずは組織の現状を客観的に観察・分析し、その上で組織が持つミッション・ビジョン、文化や風土などと融合させた方法を一社一社編み出していくことを大切に考えております。

当社のコンサルティングサービスを活用いただくことで、女性のリーダーシップ意識が変化したり、自分に自信が持てる女性が増えたり、職場のジェンダーバイアスを取り除いていくことで、女性活躍に向け一歩一歩螺旋階段を登り、組織の成長を導きます。

女性取締役のいる企業の方が、株式パフォーマンスが良く、また厳しい環境変化に対しても強く、金融危機後の回復が早いという結果も存在します。

女性活躍推進においては後進国である日本。

誰もがキャリアを積める職場、誰もが働きやすい職場、誰もが活躍できる職場を目指して。

どうぞ貴社のお悩みをご相談ください。

コンサルティングの流れ(一例)

【STEP1】

現状把握のヒアリング
(採用・勤続年数・労働時間・管理職比率および「女性活躍推進・従業員意識調査」から診る課題分析の提示)


【STEP2】

女性活躍推進プロジェクトの理念・戦略・戦術の策定


【STEP3】

プロジェクトの役割分担
(社内広報、現場の声ヒアリング・調査の担当を決定)


【STEP4】

アクションプランの策定&実践のフォロー


【STEP2】

効果測定分析
(アクションから1年後に再度、採用・勤続年数・労働時間・管理職比率の確認および「女性活躍推進・意識調査」診断)女性活躍を阻害している要因を分析


費用

・対 象女性活躍推進に取り組みたい企業・団体
・価 格月額税込55,000円〜(3ヶ月契約〜)
※初回相談は無料です。
※基本月1回程度の打ち合わせとなります。
※「女性活躍推進・意識調査」実施の場合、受験料がかかります。
対象女性活躍推進に取り組みたい企業・団体
価格月額税込55,000円〜(3ヶ月契約〜)
※初回相談は無料です。
※基本月1回程度の打ち合わせとなります。
※「女性活躍推進・意識調査」実施の場合、受験料がかかります。


お問い合わせ・お申し込み